こんにちは。今回は、2019年の夏の始まりを告げるイベントを2つご紹介したいと思います。
どちらも伊方町にある「瀬戸アグリトピア」でのイベントで、

キーワードは、「昆虫」「マルシェ」「グルメ」「雑貨」「伊方町」「地域おこし協力隊」。

このうち1つでもキーワードにピンときた方は、要チェック!
今年の夏を満喫するために、予定とイベントをチェックしてしておきたいところです!

会場となる「瀬戸アグリトピア」からのオーシャンビュー

 

イベント① 愛媛大学ミュージアム開館10周年記念 「移動昆虫展」

日頃なかなか見ることのできない世界と日本の昆虫標本、昆虫の生態写真がやってくる。
さらに昆虫博士による昆虫相談コーナーがあるらしいので、
昆虫好きの方、学校の自由研究で昆虫について取り組もうと考えている方など、子供から大人まで楽しめる貴重なイベントとなっています。

私は、これまでに昆虫博士と出会ったこともないですし、話したこともない。
昆虫博士からどんなマニアックな話を教えてもらうことができるのか興味津々です。

是非訪れる方は、昆虫博士に質問をしてみてくださいね。

場所:瀬戸アグリトピア(愛媛県西宇和郡伊方町大久2465)
日程:2019年7月20日(土)・21日(日) 10時00分~16時30分

こんな方におすすめ
・昆虫好きな子供&大人
・小中学生のお子さんのいる家族
・珍しい昆虫標本に興味のある方
・マニアックな話が好きな方
・ドライブの行き先を探していた方

 

イベント② はなマルシェ

超人気イベント移動昆虫展に合わせて、伊方町地域おこし協力隊を中心に、同じ日、同じ場所でマルシェが開催されます。
その名も「はなマルシェ」!

昆虫展の合間の一息つきたいときに。
お子さんが昆虫に夢中になっている間に。
マルシェが好きな方は、マルシェのついでに昆虫展を。

はなマルシェには、いいものがたくさん。
フードにドリンクはもちろんのこと、楽しめるワークショップ、雑貨やグッズの販売など盛り沢山。
1つのマルシェとして見ても、たくさんのコンテンツが詰まったマルシェになっています!

さらに昆虫展に合わせて、伊方町在住の昆虫好きによる「昆虫トーク」が開催されるかも!?とのことでした。
普通の人は、決して知らないような昆虫の話が聞けるかもしれません。

場所:瀬戸アグリトピア(愛媛県西宇和郡伊方町大久2465)
日程:2019年7月20日(土) 10時00分~16時00分
※7月21日の開催はありませんので、ご注意ください。

★はなマルシェ出店予定
【フード&ドリンク】
・さつま・ラッシー・くんせい・シフォンケーキ(伊方GUMI and わなガールのお店)
・タピオカドリンク・ソフトクリーム(H&Mカスタム)
・ふわふわかき氷(道の駅 瀬戸農業公園)
・蛇口からみかんジュース(田緣農園)
・マーマレード(三崎高校)
・コーヒー(金沢のカフェラテ屋)
・タコス・お米のジュース(西予市地域おこし協力隊)
・窯焼きピザ・パン(松山市地域おこし協力隊)

【雑貨・グッズ】
・生活雑貨(ままに)
・お菓子・ミカンアクセサリー(magenta mikan)

【ワークショップ】
・多肉植物の寄せ植え(ガーデン工房はな)
・書道書き方相談(康越)
・藍の叩き染め(岬藍)
・将棋コーナー(伊藤三段)
・タロット占い&手相・裂き織りラボ(伊方町地域おこし協力隊)

地域おこし協力隊を中心に、当日使用されるテントやテーブル、手拭いなどを手作り中

 

こんな方におすすめ
・マルシェ好き
・お子さんが昆虫展に夢中の方
・愛媛と言えば、蛇口からみかんジュースと思っている方
・海を眺めながらのんびりしたい方

 

以上、伊方町の瀬戸アグリトピアで開催予定の二つのイベント「移動昆虫展」と「はなマルシェ」について書いてみました。
二つのイベントが同時開催しているので、どちらか片方に参加すれば、ほとんど自動的に両方のイベントに参加することができます。一石二鳥。
さらに会場は、日本一長い半島佐田岬半島にあるので、海を見ながらドライブも楽しめます。一石三鳥!

今年の夏、みなさんはどのような予定を立てていますか?
「まだ予定が埋まっていないよ」という方は、ドライブも兼ねて、伊方町の瀬戸アグリトピアで開催予定の「移動昆虫展」「はなマルシェ」に訪れてみませんか?

 

▼「移動昆虫展」「はなマルシェ」の詳細はこちらへ

https://www.town.ikata.ehime.jp/soshiki/28/12320.html

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事