こんにちは。

平成ももう1週間となった今日この頃、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。
四国中央市の菊池が、平成最後の水曜日の記事をお届けします。

菊池が住む四国中央市の山間部、法皇湖の湖畔にある「てらの湖畔広場」には、富郷ダムの歴史を記した資料館やレンタサイクルを行う「水のやかた」があります。
そして、その2階には富郷町唯一の飲食店でもある「湖畔のやかた」さんがあります。

湖畔のやかたはこれまでもKITONARUに何回か登場している菊池イチオシのレストランです。
つまり、ときおりある「ライターが地元を超贔屓する記事」です。

このレストランの名物はあめご定食。
他の地域では「あまご」と呼ばれていることもある魚です。
初めての方はぜひこれをご注文ください。
塩焼きではなくからあげです。詳しくは記事で。

あと、地元住民に人気のかつ丼。

このあたりがオススメです。

それでは第三の人気メニューをご紹介しましょう。

それがこちらです。

からあげ定食。
一見どこにでもある「鶏のからあげ定食」ですね。

しかし、まずお米は地元富郷産です。
菊池の住んでいる集落の向かいの集落で生産されています。

付け合わせの小鉢は、こちらも地元富郷産の野菜で、その日の朝に収穫した旬のものを使っています。
一般的なチェーン店ですと、こういった小鉢はなるべく同じものを出そうとするので、大量生産できるものになってしまいます。
一方こちらでは、採れた旬のもので作れるものを作るというスタイル。

例えば、写真の左上の白いお皿は、大根の酢漬けなのですが、山芋も実は入っていて、ネバネバしています。

その下、ポテトサラダはタイミングが良ければホクホクです。
今更感がありますが、これらの素材も地元のものです。

そしてからあげ。
注文を受けてからカットされているので、小さめにカットしてもらうことも可能です。
出来合いの唐揚げ粉ではなく、自家製の調味料で味付けをしているのでこちらもジューシー。

そして、注目していただきたいポイントがこちらです!

レモン。

レモンは富郷では採れません。
なもので、菊池がちょっくら松山市沖合の中島に住む友人から、中島さんのレモンを調達してきまして、それを使ってもらっています。

ワックスや防カビ剤を一切使っていない愛媛県産のレモンです。
美味しいですよ。

ぜひご賞味ください。

あ、もちろん菊池は美味しくいただきました。

ごちそうさまでした。

む、なんかある。

「富郷ダムカレー」……だと?

大体説明は書いてある気がしますが、これは平成から令和になったらそのうちご紹介します!
乞うご期待!

 

○展望レストラン 湖畔のやかた
住所:四国中央市富郷町津根山352-7
営業時間:10:00~15:00(火曜・水曜定休)
TEL:0896-22-0585

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事