こんにちは!梅雨も明けてすっかり暑くなってきましたね。日焼け止めが手放せない季節になりました、やま子です!

さて、こんがり小麦色の肌ではなく…

今回は、こんがり焼いた 茶房 花小路「焼かりんとう」のご紹介です。

松山市の松山ICを降り国道33号線から椿神社入口交差点を県道190号線の久米垣生線を椿神社方向へ進み椿神社の大鳥居が目印。

椿神社こと、「伊豫豆比古命神社(いよずひこのみことじんじゃ)」の大きな鳥居のすぐ側にある「茶寮  花小路(はなこみち)」

鳥居の奥に美味しそうな「焼きかりんとう」の看板が目に入ってきます。

この油で揚げてない 「焼きかりんとう」の看板を見るたびに食べたいとずっと思っていました。

念願叶っていざお店の中へ入っていきたいと思います!

ミュージシャン松任谷由美さんもお気に入りの焼かりんとう・・期待大です。

店内にあった焼かりんとうは「黒糖」「お芋」「季節限定の抹茶ミルク」の3種類です。

季節限定の抹茶ミルクと筆者が大好きなお芋…とても魅力的ですが、今回は一番の目玉商品「黒糖」の焼かりんとうに挑戦したいと思います。

ちなみに、焼かりんとうは試食もありました。

迷ったら試食して食べ比べして決めるのもアリかと思います。

焼かりんとう 各540円(税込)

さて、購入しようかと思った矢先、背後に発見しました...

「焼かりんとう お徳用袋324円(税込)」

なんと200円以上もお得!!!

こちらは醤油味と黒糖味がありました。

お店の方に聞いたところ、内容量は同じ160gですが、通常のものは贈答用で形が綺麗なものを厳選しているそうです。

ご自宅用でしたらお徳用袋が人気だとのこと。

令和記念のシールも貼られていたので、お徳用を買ってみました。

店内には有難いことにウォーターサーバーが設置されていました。

夏の日差しが熱い中お店に行ったので冷たいお水が喉を沁みわたりました。。

では!さっそく「焼かりんとう」黒糖味をいただきましょう。

「焼きかりんとう」にほうじ茶を合わせてみました!

油で揚げず独自の製法で焼いているので、よく売っている黒糖かりんとうと比べてあっさり食べやすいです。

手でつまんだときのベタベタ感がないのが嬉しですね!

さて気になるのは、

「ご自宅向けのお得用なので形は大丈夫??」

比較的いびつなものを並べてみましたが、私の感覚からすると問題ない程度かと思います。

自宅用では支障なくお買い得に「焼かりんとう」がいただけますね!

店舗情報
花小路(はなこみち)椿店
住所:愛媛県松山市東石井6-3-8  ブライム表参道1階
電話番号:089-987-7772
営業時間:年中無休9:30~18:00

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事