こんにちは。火曜日のwadanyです。

最初に言っておきます。

松山でどこの温泉行くか迷っている方は、今回紹介する温泉を必ず候補に入れてください!

それがこちら、JR松山駅すぐ近くにある「伊予の湯治場 喜助の湯 JR松山駅前店」です。

F95A9F96-D0D4-43C4-9115-601D5C138F31

本来は非会員で650円だそうです。

651D878C-8588-4761-8E92-BECBA880F896

月替りで、色々イベントをやっているようです。

8C30D975-92BF-4FC0-9462-991730BC7D28

施設の中には食事処も入っていて、こんなソフトクリームも売っていました。早い!

食事処が気になるかたはHPでチェックしてね。

B0E50051-316E-4DF4-977E-40BCFF95EC34

さて肝心の温泉はというと2種類の源泉が楽しめるそうな。

無題1

引用:伊予の湯治場 喜助の湯 JR松山駅前店HPより

無題

引用:伊予の湯治場 喜助の湯 JR松山駅前店HPより

 

この源泉を使った大浴場はもちろんの事、信楽壺の湯、電気風呂、ジェットバブルの出る湯、歩行湯、冷泉やあひる池(笑)もあります。

さらにさらに!香りの湯。
行った時は花の香りがする温泉でした。匂いが良くってなかなかいいですね。

無題
引用:伊予の湯治場 喜助の湯 JR松山駅前店HPより

 

これは凄いって思ったのは、西日本最大級の広さを誇る炭酸泉があるんですよ!これだけでも入る価値あり。

炭酸泉は四国でなかなか入れるところがなく希少なうえに、広いっていうのがいい。

入っていると肌についてくる気泡が面白い上に、効果も良いのでいいですね!

無題11

引用:伊予の湯治場 喜助の湯 JR松山駅前店HPより

 

個人的にストライクポイントはコレ。「白濁 寝ころびの湯」

大体のところの寝ころびの湯って、背中を伝うくらいの湯量なんですが、「もう少し湯量あってもいいんじゃない?」っていつも考えてたんですよ。

寝ころんでずっと入っているなら、これくらいがいいなあと思った深さ。それに室内だから寒くないし!

無題111

引用:伊予の湯治場 喜助の湯 JR松山駅前店HPより

 

サウナも良くって、

 

本場フィンランド式のサウナは、熱したサウナストーンにアロマ水を一気に掛けることで、大量のマイナスイオンを発生させ、発汗作用とデトックス効果を促します。

引用:伊予の湯治場 喜助の湯 JR松山駅前店HPより

 

だそうな。

そして、週末限定でスタッフがロウリュをしてくれるみたい。

私が行った時は週末ではなかったのですが、1時間に1回ロウリュをしていました。

これが、汗が噴き出て気持ち良かった。

無題1

そしては、風呂からあがってからも良い!

広い休憩室でテレビを見たり、

BC5BBC76-28C8-4F16-9FE1-C7FD68BE166C

5000冊の品ぞろえを誇る漫画を読んだり、

8CB002FD-E295-4214-8593-B20B4AA31AF9

無料のマッサージ機に癒されたり。

※これは地味に凄い。大体のところは料金とるんだけども・・・

111F6062-0A63-4F39-9B26-BDDEC9653FAA

寝床もあるので、仮眠したり食事処で食事をしたりと。

37863F83-EF73-4FAD-BE02-4CBB5C701206

温泉も色んな種類があって、温泉を出た後のサービスも良いし、

ほんとにこれで650円でいいのか!と思った温泉でした。

他にも女性専用の休憩所もあったりと良い点がありすぎて紹介できないくらい。

愛媛の温泉はけっこう行きましたが、間違いなくトップ3に入る温泉でした。

新年度、疲れたら温泉に行ってみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに、ここ「伊予の湯治場 喜助の湯 JR松山駅前」では、先日4/7まで「平成の次は『令和』元年震源号キャンペーン」を開催したことで話題になりました。

 

なんと、「令」か「和」が入っていると入浴料金が無料だそうな!

ちなみに私は入っているので、今回は「無料」で入らせていただきました。

8663DD22-97FC-4868-BFD1-FD6E8CDB4067

 

伊予の湯治場 喜助の湯 JR松山駅前店

住所:愛媛県松山市宮田町4

電話:089-998-3300

定休日:年中無休

営業時間:

【火曜日~日曜日、祝日】 午前5時 ~ 翌午前2時(札止め 午前1時)
【月曜日のみ】 午前10時 ~ 翌午前2時(札止め 午前1時)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事