昭和元年から変わらぬ味を守り続ける!新居浜市にある洋菓子店「永久堂」の「瀬戸内レモンケーキ」がおすすめ!

こんにちは、火曜日のwadanyです。

今回ご紹介するのは新居浜市の老舗お菓子屋さん、愛媛のまじめな洋菓子店「永久堂」(えいきゅうどう)さんのレモンケーキです。

このレモンケーキは昭和元年(1926年)創業当時から変わらない味だとか。

ということは90年以上の歴史があるお菓子なんです!

IMG_1399

その美味しさは折り紙付きで、色んなメディアで取り上げられています。

無題

画像参照:【楽天市場】愛媛のまじめな洋菓子店永久堂 > レモンケーキ:新居浜屋

 

この瀬戸内レモンケーキは「永久堂」さんでも買えます(1個150円)が、通販でも買うことができます。

袋を開けると、安心感のあるお馴染みのフォルム(私だけ?笑)が出てきます。

IMG_1403

表面にはレモンチョコ、断面をよ~く見てみるとレモンピール(半透明部分)が練り込まれています。

もちろん使っているのは瀬戸内のレモン!

レモンチョコ・生地に練り込まれたレモンピールと、口に含むとレモンのさわやかな風味が広がります。

これはおやつにいいなぁ。

コーヒーと共に頂きたい!

IMG_1405

「永久堂」さんでは他に「青いレモンケーキ」(216円)も販売しています。

IMG_1401

上に乗ったレモンが印象的なこのレモンケーキ。

大崎上島産の甘く煮詰めたグリーンレモンなんだとか、他にも「媛っ娘みかん卵」「瀬戸内のみかんはちみつ」など瀬戸内のこだわりの原材料を使用しているそうです。

IMG_1404

瀬戸内レモンケーキと同様に、レモンピールを生地に練り込まれています。

味は瀬戸内レモンケーキと比べて、柑橘の皮が持つ独特の苦みがほどよく感じられます。

上にのっているグリーンレモンによって、よりレモンの風味が感じられます。

IMG_1406

長年愛された味、「瀬戸内レモンケーキ」。よりレモンの風味を感じられる「青いレモンケーキ」

愛媛・新居浜のお土産にどうでしょうか?

 

〇愛媛のまじめな洋菓子店永久堂

住所:営業時間:9:00~20:00

定休日:元日

電話:0897-45-0063

HP:有限会社 永久堂HP

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事