みかんよりもみかんの味がする!?超有名なみかんジュース「きわみ」を使ったソフトクリームを石鎚山サービスエリアで堪能してきた!

こんにちは。
四国中央市に移住して2年が過ぎた毎度おなじみ水曜日の菊池です。
意外と2年なんてあっという間ですね。びっくりです。

さて、菊池は割とアグレッシブに四国中を駆け巡っているのですが、そうなると高速道路もよく使用します。
KITONARUへ行くときなんかも松山道を(法定速度の範囲内で)かっ飛ばしています。

そして、安全運転で大切なものは休憩です。

つまり今回の記事は高速道路のSAPA(サービスエリア・パーキングエリア)グルメです!紹介するのは松山道石鎚山SA上り線(松山から四国中央方面)にある「ジェラート Ishizuchi」さんです。

DSC_2893

みかんより
みかんの味がする

極み
ソフトクリーム

です!

でっかくでたな!

しかしこの「極み」というネーミングとキャッチコピー、見覚えのある方もいるのではないでしょうか。

そうです。

このソフトクリームは、みかんジュースの「きわみ」で有名な八幡浜市向灘にある濵田農園さんのきわみジュースを使用しているのです。

DSC_2898

菊池は石鎚山SAで休憩をするときは、だいたいここでジェラートかソフトクリームを食べているか、せんざんきを食べているか、鉄板ナポリタンを食べています。
どれも美味しいからね!

高速道路の魅力、それは休憩! 石鎚山SAの西条名物「せんざんき」で旅をリフレッシュ!

高速グルメもついに2周目! 石鎚山SA(上り線)の「浪漫食堂」で西条名物の「鉄板ナポリタン」を食べてきた!

「ジェラートIshizuchi」さんは食券制なので、まずは食券を買います。
「極みソフトクリーム」は、食券だと「季節のソフト」らしいです。

DSC_2894

基本的に食券を渡せばすぐに出てきます。
まあ、ソフトクリームなので当然といえば当然ですが。

ソファに座っていただきましょう。

DSC_2895

ガブッとかぶりついてもいいですが、スプーンも一緒につけてくれるのですくって食べるのも良し。

いただきまーす。

DSC_2897

まず、ファーストインプレッションは酸味です。
みかんの酸味がガツンと口中に広がります。

そして一瞬遅れて濃厚な甘さが追いかけてきます。

この酸味と甘みはみかんの醍醐味ですからね。
非常によく分かるようにいい意味で強調されていると言えるでしょう。

確かに「みかんよりもみかんの味がする」とは言い得て妙です。

あー美味しい!

高速道路の運転にはうってつけのブレイクタイムでした。

DSC_2899

ちなみに、ソフトクリームのもとになっている「きわみジュース」も売っているようです。
県外に出かける際の手土産なんかにはいいかもしれませんね。
もちろん、自宅用でもOK!

ごちそうさまでした。
○ジェラート Ishizuchi
住所:西条市小松町新屋敷乙22-20(石鎚山サービスエリア上り(松山IC→いよ西条IC方面)線)
営業時間:10:00~19:00
電話番号:0898-72-6500

菊池睦

宮崎県で生まれ、埼玉県で育ち、石川県で学生時代を過ごし、東京都で社会人を送っていたある日、巡り廻って四国中央市富郷町に移住。いまんとこ「菊池商店 巡り廻る」の店主なんかもやってます。