八幡浜で夜遅くまで賑わっている居酒屋のひとつに「いちだい」があります。

正式には「笑話酒場 いちだい」ということもあり、深夜3時だというのに、店内は笑いで溢れ、盛り上がっています。

今回は、一食一善プロジェクトの協賛店の「笑話酒場 いちだい」さんで、今絶賛売出し中で、寄付つきメニューでもある「ホルモン焼き」を食べてきました。

お店の入り口は、こんな感じ。

銀座商店街脇のすぐにあり、大きく暖簾もかかっており、お店の存在感があります。

IMG_7890

店内に入ると、カウンター越しに大将が元気よく迎え入れてくれます。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4869

と!さっそくお目当ての「ホルモン焼き」(800円)の文字が見えました!

カウンターの頭に掲示されている「いちだいで食べるならコレ!」のメニュー看板。

まさに、ここに「ホルモン焼き」が掲げられているのです。期待度大です!!

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_486e

座席につくと、手元のメニュ表にも「ホルモン焼き」が出ています。

もうこの時点でよだれがダラダラ出てきています…!

「ホルモン焼き」ですが、実は、「タレ」と「塩」があります。

今回は、決めきれなかったので、「タレ」と「塩」どちらとも注文してみました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4868

待つこと数分。

出てきたのがコレ!!

「ホルモン焼き」(タレ)がこちらです。

このテカテカ・プリプリした感じわかりますでしょうか。

味がしっかり付いていて、これだけでもご飯が何杯もいけそうな味付けです。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_486f

そして、次に出てきたのが、「ホルモン焼き」(塩)。

こちらもプリプリは言うまでもなく、その上に塩味が素材の味を引き立ててシンプルに食べられます。

よりプリプリ感を実感したい方は、塩がいいですね。うまいっ!!!!

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_486d

他にも「いちだい」には、多くのメニューがあります。

+DTwBLVqSt6H4oIF%bt0iA_thumb_4870

もう一つの看板メニュー「いちだい焼き」もおすすめなのですが、個人的には、日本酒が大好きなので、いろんなお酒が選べるのもいいですね。

深夜3時までやっているからこそ、遅くまで仕事やっている人にとっては1軒目の飲み屋として、また二次会・三次会の場所としても利用ができます。

看板メニューもあり、時間を気にせず、ワイワイ語り合えるのは「いちだい」の良さでもあります。

ぜひ、一度自慢の「ホルモン焼き」を食べに出かけてみてくださいね。

 

<寄付つきメニュー>
ホルモン焼き(塩・たれ) 864円 (税込)
いちだいの人気メニュー。自慢のぷりぷりホルモン!!

<寄付先団体と1食あたりの寄付金額>
NPO法人浜の会
NPO法人みかんプラス
海の家「浜辺のDEN」
冬桜祭
10円

<基本情報>
〒796-0088
八幡浜市14番地 丸二ビル1階
0894-22-1113
19:00〜27:00
定休日 木曜日

 

ーーーーーーーーーーーーー

▼一食一善プロジェクト2018の詳細はこちら
http://www.minatto.net/archives/7079

▼チラシのダウンロードはこちら
https://goo.gl/aS8TQ7

▼イベントに参加表明して盛り上げよう!
https://www.facebook.com/events/312893239564672/

▼ハッシュタグ「#一食一善」で参加しよう!
#一食一善 と付けてSNSで投稿ください。

▼本プロジェクトは、平成30年度愛媛県NPO法人育成支援事業(地域協働推進活動助成)の助成を受け実施します。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事