どうも!チャリンコライダーライターこと、ヒロです!

方言。日本の美しい文化の1つですよね。

その地域で育まれた方言を現地で聞くというのも旅行の醍醐味の1つだと思います。

先日、南予に行きましてこのような看板をお店の前で発見しました。

IMG_4320

愛南びやびやかつお。

びやびや!?なんだこれはと思いつつ、入店。

IMG_4329 IMG_4326

入っていきなり柑橘のフレッシュな香りが出迎えてくれました。

愛南の特産品の1つ、はちみつも店頭に並んでお土産を買うことができます。

様々な誘惑にあいつつも本題の愛南びやびやかつおを注文すべく、レストラン「ゆらり内海」へたどり着きました。

Image_b04d500 Image_a49d86b

もうメニューを見ただけでもおいしい!!とにもかくも愛南びやびやかつお御膳を注文。

そもそも愛南びやびやかつおとはいったい何なのか気になる方もいるでしょう。料理が来るまでに説明します。

「びやびや」とは地元の方言で「新鮮」という意味だそうです。

普通のかつおよりも厳しい品質基準を満たしたかつおが晴れて愛南びやびやかつおと名乗ることができるそうです。

ただ毎日店に出荷されるというわけではなく、不定期に漁獲された日にしか出荷されないという非常に希少な魚で運も必要というわけです。

たまたま「ゆらり内海」に14時ごろに到着したのですが、たまたまその日の13時30分に出荷されたということで恵まれていました。

ラッキー!!

さてさて、期待を十分に膨らませているとやってきました!!

愛南びやびやかつお!!!

待ってたんじゃ~~!

Image_f04441e

圧倒的迫力。

分厚く切られたびやびやかつおは後ろでどっしりと構え、僕を待ち受けているかのようです。

Image_0ec83f5

さっそく一切れ持ち上げてみると、透き通るピンク色ともちもちとした弾力にうっとり・・・。

かつおにこれほどまで感動したのは初めてですね。

では、実食ということで。

・・・。・・・。・・・。

こ、言葉が出てこない!!!と言うよりも自分の持ち合わせている語彙力では説明することができない。「絶句」という言葉が身に染みて理解できました。

かつお独特の臭みは全くなく、口に入れた瞬間に広がる濃厚なうまみ。

しかし、しつこくなくさっぱりとした後味。

立つかつお跡を濁さずとはこのことか・・・。

冗談はともかく、かつお本来の味を楽しめました。醤油につけて食べるのがもったいないくらい味もしっかりしています。

“本物”のかつおを知りたければ、ぜひ愛南びやびやかつおを食べてみるべきです!

魚のおいしい、自然が美しい南予へ一度きさいや!

 

【追加情報】

「ぎゅぎゅっと愛南!夏の陣~海と山を喰らう~」

愛南びやびやかつおが食べられるイベントが、5/28(日)に開催されます。

時間は、午前9時30分から午後3時まで。

これは、行くしかないでしょう!!!

1.場所

愛南漁業協同組合御荘支所(長崎町有地)
〒798-4110 愛媛県南宇和郡愛南町御荘平城1番地20

2.内容とスケジュール

  1. 午前9時30分~ オープニングセレモニー
  2. 午前9時45分~ ご当地キャラクター紹介
  3. 午前10時30分~ 海鮮プロレス
  4. 午前11時30分~ 愛媛大学生企画イベント(愛南ぎょしょくビンゴ)
  5. 午後0時30分~ ご当地キャラクター万歩計ダンス選手権
  6. 午後1時30分~ 海鮮プロレス
  7. 午後2時50分~ 餅まき

3.主催

愛南食のイベント実行委員会

4.お問合せ

愛南食のイベント実行委員会事務局(愛南町役場商工観光課内)
電話番号:0895-72-7315

詳細は、こちらをご覧下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事