ども!

外が大好きすぎて絶賛日焼け中のヒロです!

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。最近異常なほどの蒸し暑さで体調が崩れ気味の方も多いのではないでしょうか。

お気づきの方もいるかとは思いますが、

「僕は元気です!!!!」

よく人見知りしろと言われるうるさい僕が出てしまいましたが、毎日の往復30キロほどの自転車通学と時々の農業修行で身も心も鍛えております、白方です。

農業、いいですよ。話したら長くなるので、また別の機会で。

 

さて、今回は砥部町の「ken」というお店に行ってみました。

砥部町民でありながら今までの投稿がすべて砥部町外・・・!!

歩く灯台下暗しとは僕のことです。ここのね、「中華そば」が評判とのことですぐに駆け付けてみました。

IMG_5436  IMG_5440   もちろん、店札は砥部焼・・・!

砥部の誇りで皆様をお出迎えです。

(ぜひ来ていただいてね、各窯元で砥部焼なんかも買ったらね、いい思い出になりますよ。)

S_6361168767590

メニューは中華そばとおにぎり。

季節で冷やし中華もあるようですね。

もちろん中華そば一択で注文しました、もちろん大盛りで。

(先日の健康診断で食べ過ぎ運動不足と言われましたが、そんな事お構いなしです。)

お店の中も木がふんだんに使われており、すごく温かみがあって落ち着くんですよね。さてさて、そんなリラックスムードに浸りながらも、やってきました、中華そば!

S_6361168794028

こ、神々しい・・・。

しかもこれまた僕の大好きな細麺・・・!!!

いい男は語らないということなので、一口食べてみましょう。

(誰から聞いたんだって話ですよね。)

 

ずっ。・・・ずずず。ずずずずず・・・。

と、止まらん・・・!?

いつも食べている中華そばとは一味違って、まず最初に来るのはちょうどいい甘さのジャブ。

麺類はスープが命と言っても過言ではないですからね、初っ端から大打撃です。

僕の舌にもう受け止めるキャパはありません。

S_6361168813017

お次に麵ですね。

細麺と見た目で絶対おいしいと判断した僕ですが、どうでしょうか。

S_6361168833183

何ということでしょうか。(前回に引き続きに2回目の語り文句)麺がもっちもちでスープに食べごたえが抜群なんですよねぇ。

味もよく絡んでいて、体に優しい味がしみ込んできます。付け合わせの具材も抜け目がなく、しっかりと1皿で上手にまとめられています。

この甘さはなんでも、甘味を好む傾向にある松山の人に合わせて味付けを調整しているのだとか。

これを見ている松山のそこのあなた!

来るしかないんじゃないですか~?

普段の生活で蓄積された疲れを癒したいあなた、素直に優しさを求めているそこのあなた、そして松山民のそこのあなた!

ぜひkenに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事