視界を埋め尽くすは3色のツツジ! 保内町磯崎にある「二宮敬作記念公園」のツツジが見頃を迎えていますよ!

八幡浜市保内町磯崎(いさき)は、江戸時代の蘭方医・二宮敬作の生誕地です。
敬作先生は、宇和島藩の命により西予市宇和町卯之町にて開業医していました。
また、シーボルトの娘・イネを日本初の女医に育てあげたことでも知られています。
01 CIMG6656 - コピー

そんな敬作先生の生誕地である磯崎には「二宮敬作記念公園」が建てられています。
いまちょうど、ツツジが見頃を迎えています!
DSC05688 - コピー

それでは、公園へ入ってみましょう。
DSC05449 - コピー
DSC05450 - コピー

階段の辺りは、まだ蕾が多いようです。
DSC05451

上がって左を向くと、敬作先生の銅像と瀬戸内海!
DSC05455

ツツジ越しに眺める春の瀬戸内海、いかがですかっ!?
DSC05457 - コピー

敬作先生の銅像の辺りから公園を見渡すと、視界をツツジが埋め尽くします。
DSC05459 - コピー

ツツジの色は、紅白とピンクの3色☆★
DSC04715
DSC05472 - コピー
DSC05474 - コピー

みなさん是非、敬作先生に会いにいらしてください!
DSC00563 - コピー

国道を挟んで向かい側に、10台分の駐車場があります。
DSC05893
DSC05895

*「八幡浜市」ホームページ内「二宮敬作について」
 http://www.city.yawatahama.ehime.jp/docs/2014082600032/

浅倉 季音

保内町磯崎に在住。 2016年の夏に田舎へ戻り、区切りでの逆打ち四国遍路を歩き終えました。 磯津地区(磯崎・喜木津・広早)の素敵なトコロを中心に、愛媛の魅力をたくさんご紹介していきたいです。 みなさん、遊びにいらっしゃってくださいね!