西条のカツ丼の雄は「ごかく」だけにあらず!カツ丼&とんかつ専門店「かつ福」に行ってきました!

こんにちは。真鍋です。

今日私が紹介するのは西条のかつ丼!

私としては「西条×かつ丼=ごかく」という方程式を高校生の時にしっかり学校で勉強してきたわけですが(してない。)、今日私が訪れたのはごかくではなく、西条の「かつ福」というお店。

現在24歳の私が高校卒業後に西条にオープンしたお店ですので、「ごかく」に比べるとかなり新しいお店なんですね。

さっそく、そちらをみなさんにお知らせしたいと思います。

IMG_2533

IMG_2534

かつ福は夜でもしっかり見える大きな看板にこだわりが書かれています。

ちょっぴり闇を感じさせるユーモアも。

ちょうど看板の光のから影がかかる部分に書かれているのもなんだか哀愁を感じさせます。

何はともあれ、お店に入ってみましょう。

IMG_2536

お店に入ってみるとどうやら、ここは券売機で買うスタイルのようです。

「熟成豚のとんかつ、とんテキ、えびかつまで…どれも捨てがたい。」という気持ちをぐっと心に押し込め、

熟成豚のかつ丼の「極厚かつ丼」(※750円)注文!です。

どれもおいしそうで、おなかが鳴りますね。。。

IMG_2538 IMG_2539

カウンター席から見える店内の雰囲気はこんな感じ。

キッチンを席から見渡せるオープンキッチンの設計です。

手際よく料理が作られていくのを見ることができますよー。

ここは何度か来たことがありますが、比較的待ち時間が短く、10分以上待つことがないのも

ありがたいお店です。

IMG_2541

たっぷりのたまご綴じといっしょに厚切りの熟成豚のかつ丼が登場!!

ざっくりとした粗めのパン粉がサクサク感を期待させます。

いただきます。IMG_2542

伝われ。このサクサク感。

看板にウソ偽りなしの厚めのカツ…にたどり着く前に

サクっとした衣の食感。

そのあとにこれまた分厚い厚切りの豚肉にたどり着きます。

しっかりとした噛み応えがありながら、脂っこさは全然ありませんね。

これはおいしいです!!

IMG_2545

そして、かつ丼の主役はカツなのはもちろんですが、だしがどれだけうまいかがかつ丼の決め手という方も多いのではないでしょうか。

ごかくのかつ丼の濃厚のうまさに比べて、こちらはあっさりめの甘辛い和風だし。

優しい味がとき卵にからまっております。

これはあっさりめのかつ丼が好きな人にはうけるだろうな~。

IMG_2547

厚切りのカツをその後も満足げにほうばりながら、待ち時間より早い時間で完食!

おいしい時間でした。

これは、ごかくとの食べ比べもありですね。

ぜひ、訪れてみてはいかがでしょうか??

西条のかつ丼はごかくだけとは言わせません!!

 

【営業時間・定休日】

月~日、祝日、祝前日: 11:00~22:00 (料理L.O. 21:30 ドリンクL.O. 21:30)

定休日:※年中無休

真鍋彰宏

愛媛に基盤を置きながら、空き家を利用した面白いこと。愛媛ソーシャル人マップを作りたいと考えているパンピー。プログラミングを勉強し始めました◎