こんにちは。
新年もあっという間に半月、つまり1/24年が過ぎてしまったわけです。
だいたい1年の4.17%くらいが終わってしまった計算になるでしょうか。

まあ、だからなんだって話でもありますけどね。

そんなどうでもいい小話でおなじみ、今週も水曜日の記事は四国中央市の菊池がお届けします。
さて、今回紹介するお店は松山市を中心に展開する中華料理の「チャイナハウスすけろく」さんです。

DSC_1411

すけろくさんは「中華料理のファミリーレストラン(公式サイトより引用)」とのことだけあって、辛い料理はあることはありますが、あまり多くありません。
メニューもわかりやすい名称で表記されていたり、ほぼすべての料理の写真が掲載されていたりもしますし、中華料理によくある大皿料理でもなく、一人一人が好きなメニューを注文することができるようになっています。

そういった細かい配慮があるからこそ、ファミリーで訪れるお客さんが多いのでしょう。
実際に、取材に訪れた(※お昼ご飯を食べに行っただけ)際も、家族連れでほぼ満席でした。

そんな菊池がこの日、胃袋に納めさせてもらったのが「わがままランチ」。

DSC_1392

A(メイン)とB(一品)から1種類ずつ選択できるわけですが、AとBでそれぞれ12種類ずつあるので、すでに144種類の組み合わせができます。
さらに、Aのうち、料理の6種類はチャーハンに変更することができたり、ホルモン雑炊鍋を除いた11種類はスープをラーメン(全5種類)に変更もできてしまいます。

せっかくなので何パターンくらいの組み合わせができるのか計算してみましょうか。

まずAから選ぶ料理はバリエーションも含めて何種類あるのでしょうか。

Aのメインにはご飯もの6種類と料理の6種類があります。

まずはご飯ものから考えてみましょう。
ご飯ものの5種類はスープが付いていますので、このスープをラーメンに変更することができます。
もちろん、変更しないという選択肢もありますので、都合6パターンですね。

つまり、5種×6パターンで30パターンです。
加えて、ホルモン雑炊鍋があるので、ご飯ものは全部で31パターンあることがわかります。

続いて料理の6種類です。

こちらは、白ごはんをチャーハンに変更するかしないかとスープをラーメンに変更するかしないかです。
6種類の料理に対して、ご飯のパターンが2種類、スープのパターンが6種類です。

つまり、6種類×2パターン(ご飯)×6パターン(スープ)で72パターンです。

Aからは1種類しか選べませんので、31+72で103パターンあることがわかりました。
この103パターンに対してBの一品料理の点心が12種類あるわけです。

したがって、103×12=1236通り!(たぶん)

毎日違うパターンで食べても3年以上かかる計算になります!!

なんというわがまま。
そう、「わがままランチ」だからね!

そんな1200通り以上の中から、菊池が選んだのがこちらです!

DSC_1401

Aはホイコーロー、Bは唐揚げの中華ソースかけを選び、ご飯をチャーハンに、スープをタンタン麺に変更したこのセットです!

あまりに鉄板!

話の流れ的に先に料理を紹介しましたが、このランチ、サラダバイキングとドリンクバーが付いてきます。
オーダーしてから着盆までの間にサラダとコーヒーを取りに行きましょう。

DSC_1395

DSC_1396

菊池の超絶オススメはこちらの「もやしのナムル」です。
無限に食えるぜってくらい、お箸が止まりません。

DSC_1397

シャキシャキのもやしにごま油とブラックペッパーが効いていて超美味い!
で、話は戻って早速食べましょう。

「ホイコーロー」は味噌と豆板醤を軸にした(と思われる)タレがたっぷり絡まっていて甘辛く、キャベツの食感もたっぷりです。

DSC_1402

「タンタン麺」はスープからの変更とはいえ、すりごまの風味がたっぷりで麺や挽肉との相性も抜群。

DSC_1407

「チャーハン」はパラパラ系ではなくシットリ系。
かといって油っぽくなく、ご飯本来のふっくら感が残っているので、米食中心の菊池にはたまらない味です。

DSC_1406

そして「点心の唐揚げ」。
中華ソースがかかっている、いわゆるユーリンチー風になっているのが中華料理っぽくてうれしいですね。(※ここは中華料理屋さんです)

DSC_1408

トータル的にまとめると、やはりいつも通りで恐縮ではありますが、こうです。

美味い!!

0.81%の組み合わせ、あなたも見つけてみてください。
ごちそうさまでした。

DSC_1410

○チャイナハウスすけろく 小栗店
住所:松山市小栗5-2-22
営業時間:11:00~26:00(日付を越えて翌日の午前2時)
電話番号:089-934-6663

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事