こんにちは!土曜日のやま子です!!

地元愛媛のローソンで今、話題になっている商品があるのをご存知ですか?

それは……

ローソン中四国限定商品

愛媛県四国中央市の名店

「麺処ひかり食堂 鶏塩そば(カップ麺)」

「ひかり食堂監督  塩そば(レンジで温める生麺)」です。

この記事ではお湯を入れて作る「白湯スープがとろっと絡む!鶏塩そば」のレビューをはりきってしたいと思います。

やま子

ひかり食堂については以前、wadanyさんが「田舎とあなどるなかれ!四国中央市土居町にある「ひかり食堂」の「鶏塩そば」がうまい!」という記事で取り上げてくれた名店中の名店!

今回はなんとwadanyさんにお越し頂きました。

wadany

どうも!以前、鶏塩そばを取り上げた火曜日担当、wadanyです。

名店コラボはよくありますが、ひかり食堂がコラボするとは!インスタントでどこまで再現されているのか?期待です!

やま子
それでは、「ローソンとひかり食堂」のコラボを「やま子とwadanyさん」とのコラボでお送りしたいと思います!

お値段は税込298円。2019年7月2日より発売開始しています。

まずは開けてみた。

めん、具の袋(かやく)、液体スープ、粉末スープ、チャーシューが入っています。

調理方法【熱湯4分】

①カップに「めん」「具の袋」「チャーシュー」をあけ、カップ内側の線まで熱湯を注ぎフタをします。

②フタの上に「液体スープ」をのせて、温めます。

③4分後、めんをほぐし、先に「粉末スープ」を入れてよくかきまぜてください。

④「液体スープ」を入れ、さらによくかき混ぜてからお召し上がりください。

入っている具はチャーシュー、ネギ、メンマです。

さて、お味はいかがでしょうか??

やま子
こってり濃厚な味、油味がガツンとくる味でした。丸いチャーシューはお湯に戻すと明るい美味しそうな色に変化したことが驚きです!

wadany
私も食べてみました。本物の鶏塩そばと比べて、
スープはコクや濃厚さが足りないけど、ひかり食堂っぽさは感じる事ができました。麺はインスタントなので、本物とは掛け離れてますが、スープとよく絡んでました。

やっぱり本物の「ひかり食堂」の「鶏塩そば」が食べたい方は?

やま子
実際に本物を食べたことがあるwadanyさん。ずばり比べてみてどうでしたか?

wadany

インスタントラーメンとしてはありだけど、再現度としてはイマイチかなあ。これがインスタントの限界?

やま子
やはりインスタントでは表現しきれない味が「ひかり食堂」にはあるのですね。。
wadanyさんありがとうございました!ローソンの鶏塩そばを食べたら次はwadanyさんの記事を参考にお店へ行ってみましょう!

 

●麺処ひかり食堂

・住所:愛媛県四国中央市土居町天満1618

・電話番号:0896-74-3218

・営業時間:昼【月〜土】
11:00~14:30(スープ終了時閉店)
H31.3.1より昼のみの営業に変更

・定休日:日曜日(営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください)。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事