病みつきになる味!八幡浜「どさん子」の名物「黒やきめし」とラーメンを一度に食す!

札幌ラーメン「どさん子」。チェーンでしょ!?

いえいえ、名前は同じですが、中身の味はお店ごとに違いますよ。

八幡浜にも、八幡浜港からJR八幡浜駅に向かうメインの通りに、赤く輝く「どさん子」があります。

2016-12-11_17-13-35_087

ここの名物と言えば、「黒い焼きめし」とこってりスープの「味噌ラーメン」。

まずは、人気ナンバー1の「味噌ラーメン」。 普通盛りで、550円(税込)。

2016-12-11_12-10-00_220

コーンがたっぷり。味噌とコーンの優しい味に仕上がってます。

スープは、八幡浜店オリジナルなんだそう。

手間暇かけて作り出されたスープ。

写真を見るだけでよだれが出そうですね。

2016-12-11_12-10-13_527

麺は、こんな感じになっています。

2016-12-11_12-10-54_383

そして、次に「黒やきめし」!

2016-12-11_12-04-53_975

今回は、連れと行ったこともあり、1つのやきめしを2つに分けていただきました。

嬉しいはからいに感謝です。

2016-12-11_12-09-36_373

これぐらいだと、ラーメンにも合わせて食べられますね!

香ばしい具材に、パラパラのごはん。

ほんと、これ病みつきになる味です。

ドアップにした写真がこれ。

2016-12-11_12-09-06_657

ほんとに黒いでしょ。この香ばしさが癖になります。

他にも、美味しいメニューも用意されています。

2016-12-11_12-02-13_532

個人的には、「塩ラーメン」や「塩バターラーメン」も好きです。

次回は、またぜひ食べてみたいと思います。

 

営業時間  午前11時~午後2時15分

午後5時~午後9時30分

八幡浜港からフェリーに乗る前に、腹ごしらえするのにぜひオススメです!

浜田 規史

愛媛県八幡浜市生まれ。山口大学卒。 高校時代に商店街活性化を目的にしたお店「AKIND」(あきんど)を開店したことがきっかけで、地元が大好きになる。 大学卒業後、帰郷し地域金融機関に勤める傍ら、八幡浜を元気にすることを目的にした「NPO法人八幡浜元気プロジェクト」の代表、ローカルWEBメディア「KITONARU」編集長などを務める。