愛媛のパワースポット!大三島 大山祇神社にある奥の院、生樹の御門にてエネルギーチャージ!!

愛媛のパワースポットで人気の大山祇神社。

日本総鎮守と呼ばれ、全国に一万社あまりの分社を持つ神社です。

今回は、その大山祇神社の奥の院の参道にある生樹の御門を紹介します。

18379174_1198812166895649_579236577_o

樹齢約3000年と言われる根回り約30mのこの巨大な老楠は、愛媛県の天然記念物に指定されています。

幹の根元に開いた自然の空洞を門に見立て、その生きている樹の門をくぐって奥の院へ参拝していたことから「生樹の御門」と呼ばれるようになったと言われています。

空洞の中へと続く石段を登り、空洞をくぐると大きなエネルギーが感じられ、神秘的です。

葉は青々としていて、樹の生命力を強く感じます。

18362710_1198812170228982_1419733946_o

この生樹の御門の空洞をくぐると、不老長寿の御利益があると言われています。

また、洞のサイズは、幅2m、高さ3m、長さ7mほどあり、大人が楽に通れるサイズとなっています。

18405620_1198812220228977_1968968213_o

大山祇神社に来られた際は、ぜひ生樹の御門にも足を運んでみてください。

生樹の御門
住所:愛媛県今治市大三島町宮浦3327
P:無(最寄:藤公園市営駐車場・無料50台)

asamin

地元今治の高校を卒業後、東京→札幌→神戸と移り住み、現在今治にUターン! 外に出てたおかげで、地元の良さに気がつくことが出来、故郷に恩返ししたいと思い、現在に至る。 今治のことは、私にお任せを!