こんにちは。
先日受けた健康診断の結果が返ってきまして、「運動不足ですねー(意訳)」と書いてあったので運動を始めました。
もちろん久しぶりのまともな運動なのでここ連日は筋肉痛です……。

そんなどうでもいいことはさておき、今週も水曜日は四国中央市の菊池が記事をお届けします。

先日、しまなみ海道を渡って広島へ行く機会がありまして、ようやくリニューアルした来島海峡サービスエリアに立ち寄ることができました。

リニューアル前にあった「しまなみカリテンポ」に立ち寄った際の記事はこちらをご覧ください。

「しまなみカリテンポ」はその名の通り仮店舗でしたので、いまは残念ながらもうありません。
その代わりに、リニューアルした綺麗な建物ができあがりました。

ということで、今回は建物全体を紹介しつつ、菊池らしく押さえておきたいグルメメニューもご紹介します!

2階の展望テラスからは来島海峡が一望できる

1階は後まわしにして、まずは2階から。
建物内からも建物外からでも階段があるので、2階へ上がると広いテラスがあります。

ここから来島海峡大橋が一望できます。
記念撮影用のカメラ台もあるので、一枚パシャリと撮ってみるのもいいでしょう。
橋の手前に造船所のクレーンがたくさんあるのも今治っぽいですよね。

菊池のしまなみワンポイント
「来島海峡大橋」とひとくくりに扱われていますが、正確には来島海峡第一大橋、来島海峡第二大橋、来島海峡第三大橋の3つの橋に分かれています。
3つの吊り橋が連続しているのは、世界でもここだけ!!

テラスは屋外ですが、ガラスを挟んで空調の効いている休憩室もあります。
しかも、奥には靴を脱いであがる場所まで完備。

そしてもう一つが「しまなみ・かいゆうトピア」です。
ここは、中に入ると三方向がスクリーンのようになっていて、瀬戸内海を再現した映像を見ることができます。
気楽には入れるのでサクッといってみるといい場所ですね。

1階は売店やフードコート、喫茶コーナーなどが充実

続いて1階をご案内します。
ここは来島海峡サービスエリアというくらいですから、まず交通情報インフォメーションコーナーやトイレなどはもちろんあります。

まあそれはさておき、結構広い売店や……

おしゃれなスタンディングテーブルやみかんジュースの出る蛇口が常設されている喫茶コーナー……

そしてフードコート!

「お食べになったお客様の満足度80%」という、割と正直なポップが気になりますが、太刀魚は愛媛県が漁獲量全国1位ということで、これは食べないと!

食券を購入すると自動的に厨房にオーダーが通るタイプなので、そのまま着席して待ちます。

しばらく待つと呼ばれますのでカウンターへ取りに行きましょう。

ドン!丼だけに!

これ前もやった気がするぞ……。

太刀魚のフライが3枚も乗っているのですが、実はカウンターから倒れないように持ってくるのが大変でした……。
ともあれいただきましょう!

太刀魚は比較的淡泊な白身の魚なのですが、からっと揚がっていて食感がいいことと、濃いめのたれが付いていることもあって、ご飯が非常に進みます。

うむ。
美味い!

ちなみにご飯の大盛りは無料サービスで、注文してからカウンターに行って申告する形式のようですが、今回は普通盛りで注文しました。

フードコートのカウンター席は、ちょうど2階のテラスの下あたりで、もちろん来島海峡大橋がよく見えます。

ごちそうさまでした!

どっちかっていうと甘味が食べたい系の休憩だったり、テイクアウトして車内で食べたい方には、建物前の屋台もオススメです。

アイス美味しかった。

○来島海峡サービスエリア
住所:
電話番号:0898-33-8633
営業時間:施設によって異なります今治市大浜町3丁目9-68ので、事前にご確認ください

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事