地元で人気の秘密が明らかに!今治市にある「石窯パン工房アーリーバード」今冬新作パンが登場しました!

今治にいくつか店舗をもつカフェアーリーブルーメルの系列店「石窯パン工房アーリーバード」。

IMG_5044

今年の4月、カフェアーリーブルーメル阿方店の跡地にでき、地元で大人気のこのお店ですが、今回、冬の新作が出たとのことで、そのうちの2品を紹介します!

まず、「ざらめのメロンパン」1個117円(税抜)。

IMG_6584

ざらめのシュガーに白粉シュガーがかかっていて、生地は茶色に焦げてパリッとした印象。
ですが食べてみると、内側の生地はしっとりしていて、食べやすいパンになっています!

そして、「蓮根のおやき」1個117円(税抜)。

IMG_6582

白と黒ごまのかかったおやきの入った柔らかい生地に蓮根が乗っています。
蓮根のコリコリ感とおやきの濃いめの味が程よくマッチしています!

 

なぜ地元で大人気なのか!

美味しさのひみつは、やはりこのお店こだわりの3つからきているようです!!
お店が掲げているのは、

 

1、石窯である溶岩窯での焼き上げ!
優れた蓄熱性と保湿性を持つ溶岩窯は、特有の小さな空気の泡を含んでおり、香りと風味の引き立ったパンが出来上がるとのこと。さらに遠赤外線を多く発生させるため、水分を保ったまま焼き上げ、皮はカリッと中身はしっとりとしたパンが焼き上がります。

2、毎日手作りのスクラッチ製法!
冷凍生地を使用するのではなく、毎日粉をこねるところから生地を作り、発酵、焼き上げを行っているとのこと。冷凍生地のように生地に余計な保存料の添加をしないことから、小麦本来の香りが楽しめます。

3、天然酵母ルヴァン種を使用!
自家製天然酵母のルヴァンを使用することにより、香りや風味の良いパンをお届けします。

 

とのこと!
たしかに、他のパン屋とは違うようです。

そして、パンの種類も豊富!!
メロンパンやクリームパン、フルーツを使った甘いパンも様々なものがあり、塩パンやカレーパン、野菜を使ったパンやお惣菜のパンも様々なものがあります。

さらに季節限定のものもあって、見て選ぶのもとても楽しくなります!

だからなのでしょうか。
平日の夕方には、もうほとんどのパンは売り切れている状態!
休日は7時から開いており、午前中から店内はお客さんでいっぱいです!
外のテラスや店内で食べることもでき、
パンのお取り置きも可能です。

ぜひ、他とは違うパン、これからの冬の新作をお試しください!!

IMG_6169

石窯パン工房 アーリーバード
平日 8時~19時まで
土日祝 7時~19時まで営業(無休)
※売り切れ次第終了
愛媛県今治市阿方208-1
店前に駐車スペースあり。

葉隅

愛媛県今治市出身。 今治市で古本と貸本屋を営む傍ら、愛媛県の美味しいお店、可愛いお店、変わったお店などなど開拓中。。