九州は大分県臼杵市へ!宇和島運輸フェリーの新造船「あけぼの丸」に乗船してきました!【2階編】

みなさんは、四国から九州へ渡るルートで、八幡浜港から大分県・臼杵港までの船旅を体験したことはありますか?
今回は、宇和島運輸フェリーの新造船「あけぼの丸」(2階編)をご紹介します。

外見を眺めるだけでもかっこいい、宇和島運輸フェリー。
徒歩での乗船には、こんな移動式の階段を使います。

上がった先の壁面には素敵な地図が掲示されていました。
記念写真の撮影をしてもいいかも知れませんね。

さぁ右へ向けば、4カ国語の「ようこそ」がお出迎え。
気持ちの準備はできましたか?
それでは、客室へ行きましょう!

なんてオシャレ空間!

左手前には、車椅子の方専用のお席が設けられています。

2階エントランスホールもまぶしいですっ!
八幡浜市と臼杵市のポスターが仲よく並んでいますね。

自動販売機と飲食のスペース、お向かいには売店もあります。
飲物や軽食はもちろん、旅には欠かせないお土産を購入することもできますよ。

2階には他にも、キッズルームやベビールームがあります。

なんと!
キッズルームの壁には宇和島運輸フェリーのキャラクター「うーしゃん」がいっぱい!!
うーしゃん可愛いすぎて、キッズじゃないけどこの部屋にいたいよぅ。。。

そしてそして、
あけぼの丸から新設されたパウダールーム&ノビノビシート!!
どちらも居心地よかったですよ。

2等客室も、天井が高くて広々としています。

カーテンで仕切ることのできる女性専用席も、ひろび~ろ。

今回は、宇和島運輸フェリーの「あけぼの丸」の2階をざざっとご紹介しました。
しかしながら、まだまだ魅力いっぱいです。
是非みなさまの五感で、「あけぼの丸」を楽しんでくださいね!

*「宇和島運輸フェリー」ホームページ
http://www.uwajimaunyu.co.jp/

*Facebook「宇和島運輸株式会社」
https://www.facebook.com/UwajimaUnyuFerries/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事