四国中央市の名店「麺処ひかり食堂」と「ローソン」がまさかのコラボ!?ひかり食堂監修「塩そば」を食べてみたよ!

こんにちはoreoです。

今日は土曜日に引き続き、四国中央市の有名ラーメン店である「麺処ひかり食堂」と「ローソン」のコラボ商品を紹介したいと思います。

oreo
前回はやま子の記事に僕が登場しましたが、今回はやま子さんに登場してもらいます。
やま子さんよろしく~

やま子
土曜日のやま子です!先週に引き続き、ひかり食堂とローソンコラボ商品を宣伝したいと思います。よろしくお願いします
カップラーメンだけかと思っていたら、まさかの生麺タイプのものがありました。
それがコチラの「ひかり食堂監修 塩そば」498円。
カップラーメンの「鶏塩そば」の再現度は個人的にイマイチだったので、こっちにはすごく期待が高まります。
保存料、合成着色料不使用なのもうれしい点。

中身はこんな感じ。インスタントのものと比べると、具も乾燥したものではなくて、しっかりしている!

これはレンジでチンしたらいいタイプですね。1500Wで1分40秒、500Wで5分となっています。

レンジでチンしたのはコチラ。ちなみに私は500Wで5分チンしました。
美味しそう♡

先ずはスープ。これは再現度はなかなかのものかなと思います。
鶏ガラベースに鯛、昆布、帆立から抽出したあっさりだけど、旨みの強いスープです。

麺は生麺だけあって、麺も美味しいです。

本物の塩そばよりも少し太めかな?

つるつるモチモチの麺となってます。旨味の強いスープに良く合います。

oreo
スープの再現度はなかなか。
ただ、書いていた通りに作りましたが、麺がちょっと柔らかめでした。
ここは好き好きだと思うんだけど。
でも、コンビニでこの美味しさが味わえるのには感動しました。麺の最適なコンデションで食べられるのは、お店で食べられる魅力だと思うので、ぜひとも実際にお店に行ってみてください。やま子さんはどうだった?

やま子
私は本物のひかり食堂の味は知らないので比較はできないですが、コンビニ商品としては旨さが際立っていますね!!あっさり薄味でリピートしたい味です。まるでラーメン屋さんの中華そばみたいと思いました。
実際にこの塩そばはローソンでじゃんじゃん売れていますよ。この塩そばを食べoreoさんの感想を聞くと四国中央市のひかり食堂に行ってみたくなりました!
行ってみよ・・・

oreo
やま子さんありがとう!

 

最後になりましたが、今回のコラボには実はこんな背景がありました。

株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役 社長:竹増 貞信、以下「ローソン」)は、7月2日(火)より順次、中国・四国地方のローソン店舗(1,473店:2019年5月末現在)で、各県の食材を使用した商品やご当地ならではのメニュー、地元の名店とコラボした商品、中国・四国地方のローソン店員が考案した商品など全44品を発売します。(※)

今回発売する商品のうち、計7品については、広島県・岡山県・愛媛県内でのお買い上げ1個につき2円を、発生から1年を迎える平成30年7月豪雨災害の義援金としてお買い上げ店舗所在地の日本赤十字社を通じて各県にお届けします。

引用:ローソンHPより

昨年も行っていた取り組みだそうですが、恥ずかしながら知りませんでした。
地域の美味しいご飯を市外の人に知ってもらえる上に、義援金の寄付もできる。
非常に良い取り組みだと思います。

中四国の方で見かけた際にはぜひぜひ食べてみてくださいね。

 

ひかり食堂

住所:四国中央市土居町天満1618

営業時間:11:00~14:30(スープ終了時閉店)

定休日:日曜日

電話番号:0896-74-3218

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事