フジ宇和店隣接!博多をイメージさせる“とんこつらーめん”が食べられる屋台「笑福」が秘かに人気になっているので行ってきた!

フジ宇和店近く!セブンイレブンの敷地にある一角でラーメン屋台をやってるという噂を聞きつけ、

ラーメン屋台「笑福」(しょうふく)さんにやってきました。

本当に、駐車場の一角で屋台を開いています。

軽トラックの荷台を使った店舗です。

大将が手際よくラーメンを作っています。


本日は立食でいただきます。

大将に「ここでどれくらいやっているのですか?」と聞くと、

「48年!。。1年!俺の歳やった〜」

冗談をきかした会話をしながら待つこと5分。

博多のとんこつらーめんをイメージさせられる

細麺!

1杯600円となっています。


スープは豚骨臭くなく、薄味でした!

替え玉投入をすると、チャーシューついて+150円!

合計750円となります。

お腹満腹になりました!

夜間だけのオープンのようですが、

みなさんもお近くを通りかかった時は、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

篠原正樹

千葉県出身、愛媛県大洲市在住。 ヨソモノの視点を忘れず、様々な工夫をして記事を書いていきたいと思っています! みんなの知っている愛媛県、知らない愛媛県を発信していきます!