麺とご飯が同時に楽しめる!西条市にある「中華台所 桃園」の「どんめん」が画期的でおもしろい!

はい、こんにちは。

今日ご紹介したいのはアイキャッチ画像でも見ていただいたようにマーボー丼です。

ではなく、世にも奇妙な「どんめん」なるものがあると聞いて西条市にある「中華台所 桃園」(とうえん)に行ってきましたよー。

IMG_2762[1]

はい。前面に押し出された「どんめん」の文字。

これを食べにきたのです。

IMG_2764[1]

ありました。「どんめん」の文字。

どうやら二種類から選べるようです。

通常、店の「推し」は上側なのでしょうが、あえて下側の「マーボー丼麺」をいただきます。

IMG_2766[1]

【マーボー丼麺登場】

早速、現れました!マーボー丼麺!

スープとサラダとお漬物もついてお値段は750円とまずまずのお値段。ボリュームも十分です!

IMG_2765[2]

【マーボー丼側実食①】

まずはマーボー丼側をいただきます。マーボーのいい香りが漂ってきました。

これ、普通においしそう。

いただきます!

IMG_2767[1]

【マーボー丼側実食②】

味も実際にマーボー丼として美味い。

柔らかい豆腐にピリッとした辛み。

ただし、辛すぎず、優しい味わいがします。

IMG_2768[1]

【マーボー麺側実食】

問題は麺お前だ。

マーボー×麺なんて聞いたことがない。

まず絶対まずいでしょ。。。

おいしい。。

麺は固焼きのやきそば風の麺。

少しやわらかめの麺でも会うと思いますが、この固麺にマーボーが

ばっちりマッチしております。

普段と変わった食感に新鮮さもぷらすと言った感じ。

 

【あとがき】

マーボー丼。丼の中ではかならずしもメジャーではないですが

食べたことのない人は結構少ないんじゃないでしょうか。

そんなニッチなマーボー丼をさらにニッチにした新食感「マーボー丼麺」

ぜひ、食べてみてはいかがでしょうか。

真鍋彰宏

愛媛に基盤を置きながら、空き家を利用した面白いこと。愛媛ソーシャル人マップを作りたいと考えているパンピー。プログラミングを勉強し始めました◎