カツ丼マイスター菊池がゆく! ラーメンチェーン「天下一品」はセットのカツ丼でも天下を取れる美味さ!

こんにちは、食事家の菊池です。

菊池がよく名乗る「食事家」。
食事家ってそもそもなに?と問い合わせもありましたので、この場を借りて回答したいと思います。

世の中には、グルメ評論家さんとかいらっしゃいますが、それらと方向性は同じかもしれません。
ただ、大きく違うことがあります。
それは、「うまい!」という結論にしかたどり着かないことです。

人から教えてもらってリ、話題のお店だったり、あるいは偶然の出会いの店だったり。
そのお店に入り、食べたいものを注文。

  • いただきますで始まり、ごちそうさまで終わる。
  • おいしいね!やったね!うれしいね!
  • 食事はやっぱり楽しいね!!

完。

ただそれだけです。

素材の味が~とか、オーナーが年月を重ねて編み出した調理法で~とか、この地域に伝統的に伝わる~とか、もちろん大切です。

そして、それを豊富なボキャブラリーを用いてテキストに書き記すことでお仕事にされている方もいらっしゃいます。
素晴らしいお仕事です。

でも、食事家はちょっと違うんですよ。

細かいことはどうでもいい。
その皿はうまいのか?
ただ、それだけです。

うまい皿を記し、残念ながらそうではない皿は記さない。
従って、うまい皿だけの記録が残っていく。

僕は美味しかったよ、ただそれだけを伝えたかったんだ。

それが食事家・菊池のモットーです。
え?よくわからんて?

じゃあ、菊池は相変わらず美味いものばっかり食べに行ってやがるな、くらいでいいです。
実際、記事を読んでくれている友人知人たちからはそんな感想ばっかりですし。

 

さて、それでは本題に入りましょう。

この記事は、予定通りなら9月26日に公開されているはずです。
迫る10月1日。

10月1日はラーメンチェーン店「天下一品」さんの記念日、天一の日(天=テン=10、一=1)です!

DSC_0423

菊池をはじめとする熱狂的なファンは、もちろんこの日にあわせて体調を整えていると思いますが、そうではない人もいるはず。

天下一品さんのラーメンがどんなものかは下記の記事を参考にしてもらうとして、今回は隠れた逸品であるソースカツ丼にフォーカスを当てたいと思います。
※天下一品さんのメニューは、店舗によって異なる場合があります。

・これぞ天下一品!こってりラーメン好きなら間違いなく「天下一品」がオススメです!!
今回訪れたのは四国中央店。
このお店は、平日には日替わりでお得なセットメニューがあるのです。

DSC_0422

注文したのはソースカツ丼のセット。

ラーメンが700円で、セットにすると920円ですから、ソースカツ丼は実質220円ということになります。
金額だけでも相当なお得感があるのだな、とご理解頂けると思います。

DSC_0418

注文すると、ラーメンはあっさりとこってりとどちらがいいかを聞かれます。
菊池はこってり派ですが、もちろんあっさりも美味しいです。

ただ、もしあなたが初めての天下一品であるならば、ぜひこってりをご注文ください。

さあ、待つこと数分。

ダブル着丼です。

DSC_0410
ソースカツ丼は実はレギュラーメニューにないこのセットだけの丼で、ラーメンのお供にちょうどいいサイズとなっています。
ご飯の上に千切りにされたぎゃべつが敷かれ、その上にトンカツがON。
そしてソースとマヨネーズが彩るのです。

DSC_0409

そのままだべても美味しいですが、トンカツの上のソースとマヨネーズをご飯に落とし、きゃべつと一緒に食べる。
実に贅沢な時間ですね。

DSC_0419

カツもサクサクに揚がっています。
卵とじのカツ丼とは違い、衣がいつまでもサクサクなのもポイントです。

フライ特有の脂っこさが気になるかもしれませんが、そこはきゃべつがカバーしてくれるので問題なし。
もちろん、隣には主役であるラーメンもお忘れなく。

DSC_0411

ラーメンを7、ソースカツ丼を3くらいの割合で食べていくとちょうど良い案配です。
長い文章はこの辺にして、ガッツリいただきましょう!

本能で、喰え!!

DSC_0413

ごちそうさまでした。

DSC_0421
ちなみに10月1日の天下一品の日はラーメン1杯無料券がもらえるので結構混雑します。
時間に余裕を持って来店しましょう。(※四国中央店は定休日です。詳しくは店舗にお問い合わせください)
愛媛県には四国中央店の他に、新居浜市に1店、松山市に2店にお店があります。

詳しくは天下一品さんの公式ホームページをご覧ください。
○天下一品 四国中央店
住所:四国中央市村松町1-12
営業時間:11:00~23:30(月曜定休、月曜が祝日の場合は翌火曜)
電話番号:0896-22-3636

菊池睦

宮崎県で生まれ、埼玉県で育ち、石川県で学生時代を過ごし、東京都で社会人を送っていたある日、巡り廻って四国中央市富郷町に移住。いまんとこ「菊池商店 巡り廻る」の店主なんかもやってます。