いつもとは違う休日はいかが?四国中央市の「ほっこりマルシェ」をご紹介!

みなさんこんにちは。そして初めまして!

KITONARU新人ライターの菊池です。

これから毎週水曜日担当として執筆していくことになりましたので、どうぞよろしくお願いします。

菊池のプロフィールなんかはライター一覧に載ってますのでぜひご覧ください。

さて、記念すべき担当第1回目の記事は、我が地元の四国中央市で開催されるイベントの紹介です。

 

唐突ですが、四国中央市に行ったことありますか?

愛媛県の一番東側にある市です。

その山間部には富郷ダム、柳瀬ダム、新宮ダムと3つのダムがあり、日本一の製紙業を支えています。

金砂湖と平野橋
金砂湖と平野橋。パンフレットで見たことある人もいるのではないでしょうか?

今回ご紹介するイベントは、その富郷ダムを擁するダム湖「法皇湖」の湖畔にある「てらの湖畔広場」で開催される「ほっこりマルシェ」。

てらの湖畔広場に27店舗のマルシェがでそろい、グルメだけにとどまらず癒やしや雑貨、ワークショップなども楽しむことができるイベントです。

イベントでしか出会うことができないお店や、道の駅「霧の森」の大人気お土産品「霧の森大福」も登場するそうなので見逃せません。

てらの湖畔広場からの展望。法皇湖を一望できる高台にあります。
てらの湖畔広場からの展望。法皇湖を一望できる高台にあります。

 

さらに!

てらの湖畔広場には、法皇湖ができる際に水没した集落から移設した古民家・細川家住宅が移設されています。

今回のイベントではなんとその細川家住宅を、古民家カフェ風に飲食スペースとして利用することが可能となっています。

古民家・細川家住宅
古民家・細川家住宅

細川家住宅は普段からも見学することはでき、室内には囲炉裏などもあります。

こういう家に住んで、友人を呼んでみたいですよね。

 

さらにさらに!

てらの湖畔広場に併設されているレストランでは、マルシェ当日も名物の「あめご定食」も堪能できます!

名物のあめご定食。塩焼きもありますが、ぜひ唐揚げでご賞味下さい!
名物のあめご定食。塩焼きもありますが、ぜひ唐揚げでご賞味下さい!

あめごといえば塩焼きと思っているあなた。ここでのあめごは唐揚げです。

頭からしっぽまで全部食べられる名物定食をどうぞご賞味ください。ちなみにお米や野菜も地元富郷産のものを使っています。

なお、レストランは12月1日から来年の3月末まで冬期休業に入ってしまいますので、今回の機会をどうぞお見逃し無く!

 

てらの湖畔広場までの道中には、恋人の聖地具定展望台や、金砂湖、藤原大橋など見どころもたくさんあります。

市街地とは違う大自然の中で、いつもとはちょっと違う休日を過ごしてみるのはいかがでしょうか?

 

最後に主催者の夢小町実行委員会さんからもらったチラシも貼っておきますね。

KM_C284e-20171113151457
〇てらの湖畔広場
住所:四国中央市富郷町津根山352-7
開催時間:10:00~14:00
TEL:0896-22-0585(てらの水のやかた)
アクセス:四国中央市市役所から車で約25分

取材協力:夢小町実行委員会

菊池睦

宮崎県で生まれ、埼玉県で育ち、石川県で学生時代を過ごし、東京都で社会人を送っていたある日、巡り廻って四国中央市富郷町に移住。いまんとこ「菊池商店 巡り廻る」の店主なんかもやってます。