旅はいつもカレーから始まる。高速道路SAPAグルメ2周目は入野PA「こかげ亭」の「せんざんきカレー」を食べてきた!

こんにちは。
日を追うごとに寒くなってきている四国中央市は富郷町から、今週も水曜日の記事を菊池がお届けします。

この記事が公開されることは富郷も紅葉シーズン真っ盛りのはずです。
天気がいいと日中はポカポカ陽気ですが、朝晩は気温が一桁前半まで冷え込むので、特に早朝の写真を狙って来ようと思っている方はもう1枚の防寒着をオススメします。

さて、本題です。
高速道路のサービスエリアやパーキングエリア(以下、SAPA)では、休憩がてらご当地グルメを食べることができる地点があります。
愛媛県内にもいくつかあるのですが、そこを巡って紹介していこうという企画をこれまで行っていました。

そして、先日一通り紹介してしまったんですね。

しかし、だ!!

1カ所1回で紹介できると思いますか?

できるわけがないですよね!

はい、そんなわけで2周目に突入ですよ!!

今回ご紹介するのは四国中央市にある入野PAです。
ここは過去にスタミナラーメンをご紹介しています。

DSC_0064▲下の記事の時の使い回しです!!

四国中央ご当地グルメ!?松山自動車道入野PAにある食堂「こかげ亭」の名物「入野スタミナラーメン」を食べてきたよ!

今回はみんな大好きカレーです。

ちょっと話はそれますが、菊池は朝から遠出するときにSAPAで朝ご飯を食べるときはだいたいカレーです。
ほら、ホテルとかにもたまに「朝カレー」とかやっているところあるじゃないですか。
それと同じ感じです。

自宅で朝カレーはなかなかやらない気質なので、こういうときに朝カレーを楽しんでいます。

話を戻してこちらではせんざんきをトッピングしたカレーを注文。

愛媛県の方には言うまでもありませんが、「せんざんき」とは西条のご当地グルメで、醤油を軸とした濃いめの下味をつけた鶏の唐揚げのことです。
お店によっては黒っぽいのですが、それは下味がじっくり染みこんでいるからで、古い油を使っているからじゃないですよ。

注文してしばし待てばカウンターに呼ばれますので取りに行きます。

それがこちら!

DSC_1035

普通のカレーと違って、注文してからせんざんきを揚げてくれるのでちょっと待ちますが、その分アツアツでできたてです。

さて、この写真を見て気付いた人もいるかもしれません。

あれ?
ご飯多くない? or ルー少なくない? と。

ご飯大盛りを頼んだわけではありません。

これは入野PAのカレーの特徴である濃厚なルーのためです。
金沢カレーを彷彿とさせるドロドロな感じですので、ご飯とルーの割合はこんな感じでオッケーなんです。

DSC_1039
せんざんきもアツアツのうちに食べましょう。

DSC_1038

濃い口のカレーが、朝の胃袋を刺激してくれること間違いありません。
もちろん、朝じゃなくても胃袋を刺激してくれるでしょう。

うん。

美味い!!

こういう美味しいものを朝から食べられるのであれば、遠出もテンションが上がってしまうこと間違いなし!

ぜひ、お試しください。

DSC_1040

ごちそうさまでした。

 

○こかげ亭
住所:四国中央市土居町浦山96(松山自動車道75.0キロポスト付近 入野PA内)
営業時間:7:00~21:00(コンビニエンスストアは24時間営業)
電話番号:0896-74-0115(電話番号はコンビニエンスストアのもの)

菊池睦

宮崎県で生まれ、埼玉県で育ち、石川県で学生時代を過ごし、東京都で社会人を送っていたある日、巡り廻って四国中央市富郷町に移住。いまんとこ「菊池商店 巡り廻る」の店主なんかもやってます。