路地裏の名店!松山にある「路地裏珈琲店」があなたに贈る至高の「フレンチトースト」をもうあなたは食べましたか?

こんにちは。今回、私が紹介するのは「フレンチトースト」です。

正確には、前々からKITONARUで紹介したい(純粋に食べたい)フレンチトーストが二つあって、

そのうちの一つを皆さんに紹介をします。

この正統派のフレンチトーストはお値段以上の価値がありましたよ。

rozihurako-hi kaidan
→階段を上ったさきに「路地裏珈琲店」の看板がチラリ。

というわけで路地裏珈琲店にやってきたわけです。

この通りも知る人ぞしる名店がならぶ路地にあるのですが、その通りのさらに二階!まさに「路地裏」!!

roziurako-hi iriguti roziurako-hi- soto

入口の看板はこんな感じ。

実は「路地裏セット」と一瞬迷いましたが

「厚切りフレンチトースト」をちゃんと注文しましたよー。

roziura ko-hi kanban

naikan
→ソファ席(おすすめ)から見るお店の内観

階段を上ると快適な空間がそこに。

落ち着いてくつろげる。当たり前ですが街中ではなかなか難しい。

おひとりでマスターが切り盛りされている様子ですが、とても雰囲気のいい感じが伝わってきます。

超おすすめのカフェです。

ここでフレンチトーストを注文。

french toast top

じゅわっという幸せな音色とともに、フレンチトーストが登場。この重厚感よ…。

◇シナモン(奥に見える透明のビン)

◇はちみつ

◇クリームチーズ

を付け合わせてくれます。

飲み物はアイスコーヒー(¥750)を注文してフレンチトーストと合わせて¥1,500也。

今回は紹介しておりませんが、ここの珈琲は生産者からこだわりがあり、

西条市にある有名店「branch coffee」に勝るとも劣らない香りの深さ。

hatimitsu

上からはちみつをかけると、またあつあつの鉄板がじゅわっとした音を立てます。

original

△参考画像:https://tabelog.com/ehime/A3801/A380101/38011366/

こんな感じではちみつがまた、幸せの音を鳴らしてくれるわけなのです。

french toast

厚切りのフレンチトーストの食感は表面のこげが一瞬「カリッ」としたところから圧倒言う間に

やわらかい生地へ。

味は甘すぎることなく、飽きのこない正統派です。

kuri-muti-zu

はちみつ×クリームチーズ×フレンチトースト

これをみなさんにも一度食べてほしい。

この「濃厚さ」「食感」「甘味」etc…。

最初から食べるのでは無く、味のアクセントとして最高だと思います。

間違いなく自分の食べた中でもトップクラスのフレンチトースト。

本当はみなさんに教えたくありませんが、今回は特別に教えちゃいます。

偶然この記事をみた幸運なあなた、ぜひ行ってみては??

真鍋彰宏

愛媛に基盤を置きながら、空き家を利用した面白いこと。愛媛ソーシャル人マップを作りたいと考えているパンピー。プログラミングを勉強し始めました◎