【食べ比べ】夏期間限定ポエムの「ベビー母恵夢 瀬戸内レモン」と「ベビー母恵夢 」食べ比べしてみた!

こんにちは火曜日のwadanyです。

今日ご紹介するのは、愛媛のお菓子といえば「母恵夢」(ポエム)です。

といっても普通の母恵夢を紹介してもつまらないので、ちょうど期間限定で出ている「ベビー母恵夢 瀬戸内レモン」も紹介します。

瀬戸内レモン味と合わせるために、母恵夢の小さいバージョンのベビー母恵夢で紹介します。(味は変わらないので)

これがベビー母恵夢(6個入り486円) 。

P1060905

中身はこんな感じ。

愛媛県民ならこれこれ!って感じだと思います。

P1060908

しっとりと軽い生地は、北海道産のフレッシュバターをふんだんに使用しているらしく、バニラの香りがします。

餡はこれまた北海道の高級いんげん豆を使ったい白あんに新鮮な黄身を使った一品。

優しい味わいのお菓子です。

ついつい何個でも食べちゃうなぁ。

P1060910

こちらが「ベビー母恵夢 瀬戸内レモン」。(6個入り540円)

8月下旬までの販売だそう。(6月中旬から販売しています)

P1060904

並べてみるとこんな感じ上が瀬戸内レモン、下が普通の母恵夢

こうしてみると、瀬戸内レモンのほうが端のボコボコが小さいのと、少し黄色ががっていますね。

表面の生地にレモン風味をプラスしているそう。

P1060909

中身を比較するとこんな感じ。

瀬戸内レモンの方は餡にレモン果汁と果皮で作ったピューレを練り込んでいるので、黄色いんですね。

P1060910

味は口に入れた瞬間から爽やかなレモンの風味が広がり、夏らしいポエムになっています。

これはいい!

P1060910

母恵夢は県内のお土産屋さんに必ずと言ってもいいほど置いてある商品です。

オンラインショップで購入できるので、県外の人も購入してみては?

瀬戸内レモン味はあと少ししか販売期間がないので、県内の人もぜひとも食べてみてください。

 

〇 株式会社 母恵夢

住所:愛媛県東温市則之内甲2585-1
TEL:089-955-8870
HP:株式会社 母恵夢

wadany

三度の飯より温泉好き。山登りと時々、キャンプもするアウトドア入門者です。 1989年生まれ。四国中央市(旧土居町)で育つ。新居浜高専専攻科卒業後、四国中央市の企業に就職。2014年9月より、新居浜市に移住。 仕事以外では、地域活性化の活動にも携わっています。