ふわっとしたお出汁とそばの風味がベストマッチ!生そばが食べられる隠れ家的そば屋「まえの」に行ってきました!

宇和島にある美味しいそば屋「まえの」をご紹介します。

季節の変わり目、なんとなく食べたくなるのが「そば」。いい季節、ふわっとあのお出しが恋しくなるんですよね~!

IMG_9786

入り口は、こんな感じ。

宇和島市の中心部にあるんですが、中道に入っていますので、隠れ家的場所ですね。

IMG_9782

入り口には、こんな言葉が飾られています。店主の方の思いが伝わってくる言葉で、食べる前からふんわりしちゃいました。

IMG_9785

お店に入ると、左手にカウンターが約6席。右手にテーブル席が2つあります。

テーブル席には、それぞれ6人程度座れる四角形になっていますよ。

今回は、「辛み大根おろしそば」(900円)を注文。

「辛み大根」ってなにやろ?と気になってたので、注文しました。

待つこと、10分ぐらいでしょうか。

そばが出てきました。

IMG_9802

熱々出来たてのそば。

まずは、辛み大根を入れず、素のそばを食べてみます。

IMG_9804

「生そば」ということで、風味も格別です。

お出汁は、薄め。

そば本来の味を楽しむのにはピッタリの味付けになっています。

そして、辛み大根を乗せます。

IMG_9800

紫色の大根なのですね!

これを入れると、そばと出汁のふわっとした風味にアクセントが加わります。

ピリピリ辛いというよりかは、味が引き締まる感じです。

IMG_9806

そうこう食べていると、追加で注文していた「天ぷらの盛り合わせ」(1,200円)が登場。

このサクサク感が伝えられないのがもったいないぐらい、サクサクの天ぷらです。

IMG_9792

おそばのお出汁に付けて食べてもまた美味しかった~!

IMG_9797

その他のメニューはこんな感じです。

IMG_9787 IMG_9788 IMG_9789 IMG_9790

少し値段はお高めにはなりますが、味は間違いなし。

それに、「生そば」が食べられます。お客さんの中には、一杯飲みにいらっしゃった方もおりましたので、ちょい飲みにも良さそうですね。

宇和島に寄った際には、ぜひ食べに行ってみてください。

IMG_9784

まえの

場所  愛媛県宇和島市鶴島町9−5
電話 0895-22-8288
時間 11:30~14:00 17:30~21:00
定休日 火曜日
濵田 規史

愛媛県八幡浜市生まれ。山口大学卒。 複数の仕事(事業)をこなす、パラレルワーカー・NPOブロガー。人とまちの“魅える化”が得意で、主に地域活性・NPOの中間支援をやっています。2018年1月、学び場・働く場・交流の場がひとつになった拠点「コダテル」を開設。高校時代にお店を開店したことで地元が大好きになりました。 オフィシャルブログ運営、 「NPO法人八幡浜元気プロジェクト」の代表、「KITONARU」編集長などを務めています。