タレがたっぷり・ジューシー!しまなみ海道来島海峡SAで今治名物「せんざんき」を丼ぶりで食べてきた!

こんにちは。
SA・PAグルメ探求家の菊池が、今週も水曜日の記事をお届けします。

さて、過去4回にわたってお届けしてきた「愛媛県内の高速道路サービスエリア・パーキングエリアグルメ」ですが、今回の来島海峡SAでなんと県内のSA・PAでフードメニューがあるところはすべて回ったことになりました!

高速道路グルメシリーズ第4弾! 松山自動車道伊予灘SA(上り線)でジューシーな「鶏天定食」を食べてきた!

四国中央市のPAはグルメの宝庫!高知自動車道・一般道からも入れる馬立PAで絶品「イノシシコロッケ」を発見したよ!

四国中央ご当地グルメ!?松山自動車道入野PAにある食堂「こかげ亭」の名物「入野スタミナラーメン」を食べてきたよ!

高速道路の魅力、それは休憩! 石鎚山SAの西条名物「せんざんき」で旅をリフレッシュ!

 

それでは早速、しまなみ海道は来島海峡SAへ行ってみましょう!

DSC_0638

はい到着。
記事にすれば実にあっさりしたもんですよね。

来島海峡SAへ行くには、今治ICからしまなみ海道こと西瀬戸自動車道に乗る必要があります。
今治北ICからですと、来島海峡SAに行くことはできないので注意してください。
ただし、大島方面から来ている(尾道→今治)場合は、来島海峡SAを利用したあとでも今治北ICから出ることができます。

なお、しまなみ海道は、松山自動車道などを管理運営する西日本高速道路株式会社(NEXCO西日本)の管轄ではなく、本州四国連絡高速道路株式会社(本四高速)の管轄です。
ETCの割引額や対象日などが異なりますので、ご注意ください。

来島海峡SAは、名前の通り来島海峡にかかる来島海峡大橋を一望できる場所にあります。
来島海峡大橋は、今治市の人気ゆるキャラ「バリィさん」の頭の上に乗っかっているやつですね。

来島海峡SAは、現在リニューアル工事中で、「しまなみカリテンポ」という名前の仮設店舗で営業しています。
仮設とはいえ、お土産の購入や食堂の利用も可能ですので、しっかり休憩ができるようになっています。

DSC_0647

では早速注文しましょう。

カツ丼と悩んだのですが、ここは今治名物のせんざんきをどんぶりにした、せんざんき丼にしました。

厨房からは油の音が聞こえて、揚げたての期待感が高まります。
待つこと数分。

カウンターに呼ばれたら取りに行って、着丼!

DSC_0642

せんざんきは一口サイズに切られているので、一つ一つは小さいながらも十数個乗っている素敵な仕様でした。

ではいただきます。

こっ…

これはっ……!!

DSC_0644

美味い!!!!!

せんざんきの味が濃くてご飯がどんどん進むのに、タレの染みこんだご飯だけというものもまたギルティ(罪深いぜ、という意味でここは理解してください)。

DSC_0645

そりゃ一瞬で食べ終わっちゃうよね。

DSC_0646
ごちそうさまでした。

 

※来島海峡SAでUターンはできませんのでご注意ください。今治ICからしまなみ海道に乗った場合、少なくとも大島南ICまで行く必要があります。

○来島海峡サービスエリア
住所:今治市大浜町3-9-68
営業時間:9:00~20:00(土日祝日は8:00~)
電話番号:0898-25-2601

菊池睦

宮崎県で生まれ、埼玉県で育ち、石川県で学生時代を過ごし、東京都で社会人を送っていたある日、めぐりめぐって四国中央市富郷町に移住。フットワークの軽さを武器に愛媛どころか四国中を東奔西走しているところ。