「八幡浜ならではのパンづくりに日々研究!」平田已登志さん

ジャムおじさんに負けない八幡浜のパン工房!

Exif_JPEG_PICTURE

市役所前のパン屋さん「パンメゾン」の平田さん。

見るからに美味しいパンを作ってくれそうです。

まさにパンを愛するジャムおじさん平田さんは、日夜八幡浜というまちならではの新商品の開発を行っています。

そんな中でもこだわりの品は「塩パン」。

IMG_0370

試行錯誤の末に完成したこのパンは大人気。

アンパンマンならぬ、“塩パンマン”が子どもから大人まで幅広い世代に愛されています。

IMG_0366

常に考えているのはお客さんのこと、そして八幡浜のこと。

地元を愛する平田さんのスマイルと美味しいパンに会いに行こう!

Exif_JPEG_PICTURE

Q.八幡浜の好きなところ

A.人との「交わり」ができる!住みやすい!魚がうまい!

Q.八幡浜をより良くするには?

A.ちゃんぽんブームに乗っかろう!高校生たちが八幡浜版ミシュランガイドを作れば?(ただ美味しいだけでなく、深く掘り下げて)

Q.あなたが思う八幡浜とは?

A.努力や頑張りが必要。

Q.あなたが知っている頑張っている人は?

A.向灘の濵田農園の濵田さん。

 

【 DATA 】

平田 已登志 (ひらた みとし)

パンメゾン

愛媛県八幡浜市北浜1-8-15
TEL 0894-27-0348
営業時間:6:30 〜 19:00
定休日:火曜日

WEB:https://www.painmaison.jp/

 

本記事は、「八幡浜笑人」第1号(2009年発行)のアーカイブです。取材時の内容を掲載しておりますので、現在の状況とは変わっている場合がありますので、ご注意下さい。

浜田 規史

愛媛県八幡浜市生まれ。山口大学卒。 高校時代に商店街活性化を目的にしたお店「AKIND」(あきんど)を開店したことがきっかけで、地元が大好きになる。 大学卒業後、帰郷し地域金融機関に勤める傍ら、八幡浜を元気にすることを目的にした「NPO法人八幡浜元気プロジェクト」の代表、ローカルWEBメディア「KITONARU」編集長などを務める。