チーズとキムチの相性が抜群!西条市が誇るかつ丼の名店「ごかく西条店」の「かつどん」を食べてきたよ!

こんにちは。年の瀬の忘年会シーズンもはや終盤ですねー。

今回は、かつ丼の名店「かつどん市場ごかく西条店」です。

ごかく

ちなみに、以前wadanyさんも取材した記事があるので、あわせてどうぞ。

新居浜高専生が涙した味。ひたすら“前向き”にカツ丼を押し出す店「かつどん市場ごかく西条店」のカツ丼メニューがすごい!

ちなみに宣伝になりますが、同じ西条市のお店のこちらも美味しいですよ。

西条のカツ丼の雄は「ごかく」だけにあらず!カツ丼&とんかつ専門店「かつ福」に行ってきました!

というリメンバーな宣伝はさておき、早速本日の本題ごかくのかつ丼に再度スポットを当てていきたいと

思います。

メニュー

スタンダードな「とんかつ丼」(¥650)でも充分ボリュームたっぷりのごかく。

今回はチーズ(+¥100)&キムチ(+¥100)をトッピングしてみました。「チーズキムチかつどん」(¥850)の出来上がり。

というのもわたくし地元西条高校出身で、このごかくの「とんかつ丼」にはたくさんお世話になったわけなのでありますが、どういうわけか、この「キムチかつどん」を食べたことがない!!

そして、チーズをトッピングしている人は良く見てもキムチをトッピングをしている人は少ない。

これは食べるしかないでしょう。

かつ丼 全景

お漬物とお汁のついたセットで、私が知っているだけでも10年以上前から全く変わりません。

インスタグラムがもてはやされている現在、この美味しさを少しでも伝える撮影技術を持っていない自分が悔しい。しかし、流行りすたりに流されず、本当に美味しいものを提供してくれるこういったお店はなんだかほっとします。今日もだしの香りで、すでに美味い。

いただきます。

48398669_1346438235490632_6922197768760983552_n

衣の中にまでひたひたとしみ込んだコクのある甘い出汁が至高です。

分厚いカツとかサクサクの衣を売りにしたかつ丼では、ありません。衣と柔らかく包まれた卵の両方に絡まった出汁との完成度が高すぎる。

子供の時食べたから美味いではなく、今でもこの美味しさはかわりません。ありがてぇ。

しかも、このチーズが濃厚に味を引き立ててくる感じがたまりません。

かつ丼

そして、今回初トッピングに挑戦した、キムチ。

こくのある最高のカツ丼をベースに、チーズがさらに濃厚さを引き立てる…。もうキムチいいんじゃない。

と思っていた時期が私にもありました。

辛すぎない、酸味のあるこのキムチ。食欲をさらに引き立てます。

キムチが足されているはずなのに、チーズかつ丼単体を食べた後より、軽い感じがする..だと…。

次回からまた、このごかくで、かつ丼を選ぶのには悩まされそうです。

ごちそうさまでした。

真鍋彰宏

愛媛に基盤を置きながら、空き家を利用した面白いこと。愛媛ソーシャル人マップを作りたいと考えているパンピー。プログラミングを勉強し始めました◎