【9月10日オープン】いよいよ新スタジアムで「FC今治」ホーム開幕戦がスタート。みんなで応援しよう!

もう今治市民でなくても周知されているとは思いますが、あの元サッカー日本代表監督の岡田監督(通称岡ちゃん)が、FC今治のオーナーに就任されて、早3年が経ちました。

FC今治は、地域CLというカテゴリーから昇格し、今年JFL(アマチュアサッカーの最高峰)というカテゴリーで戦っています。

岡田オーナーがFC今治で掲げているクラブビジョンとして

  • 2025年にはJ1で常時優勝争いをするチームとなり、ACLで優勝を目指す。
  • 2025年にはFC今治から5人以上の日本代表選手を輩出する。
  • サッカーを通して、今治に、日本に、世界に、夢と勇気と希望そして感動と笑顔をもたらす。

以上のようなビジョンを掲げて、着実に1歩ずつ進んでいるチームです。

FC今治HPより

 

そしてこれまで、JFL既定のスタジアムを今治市内に建設していた新スタジアム「夢スタ」が

いよいよ9月10日(日)にこけら落としを迎えます!!

bef4e1e11bf5feaf0a4ff9b4dd891980fbbc847a

stadium_img03

※FC今治公式HPより引用

9月10日こけら落としイベント概要

FC今治公式HPからのスタジアムイベント詳細

 

今治市民が応援に行きやすくなるスタジアムは、イオンモール今治新都市すぐそばに建設されました。

観客席5,000人のスタジアムですが、9月10日のヴェルスパ大分戦のチケットは全席完売!!

今治市が地元サッカーの応援に熱くなる準備は整いました。

現在、JFLですが次のステップはもちろんJリーグ3部(J3)昇格です。

昇格条件として、ファーストステージかセカンドステージで1位か、JFL年間通算順位が4位以内になることが条件です。

現在、FC今治はファーストステージ6位、セカンドステージ4位。現在年間通算順位6位とかなり苦しい戦いとなってきました。

しかも、J3昇格条件として、観客数が平均2,000人という条件があります。

現在のFC今治の平均観客数は1,100人。。こちらも苦しいラインです。

J3昇格のために、なんとしても残りの全試合、すべて勝ってほしい!!

そんな強い思いを持って、9月10日全力で応援します!

今治市民ではなくても、応援したい!という気持ちのある方、ぜひ9月24日以降の試合に応援に来ていただければと思います。

試合スケジュール

私は、岡田オーナーには、仕事の関係や地域活性化事業にて、とてもお世話になっている関係です。

岡田さんの熱い今治への想い、若者への想い、サッカーへの想いすべてが本当に心揺さぶられます。

昔、メディアで叩かれたこともあって、メディアに対して厳しい面も(?)ありますが、本当にとても気さくで優しい方です。

いつか、KITONARUで「岡田武史」について、がっつり取材をさせていただくことができればと、ひそかに企んでおりますww

asamin

地元今治の高校を卒業後、東京→札幌→神戸と移り住み、現在今治にUターン! 外に出てたおかげで、地元の良さに気がつくことが出来、故郷に恩返ししたいと思い、現在に至る。 今治のことは、私にお任せを!