数量限定!新居浜市にある「アンレーヌカフェ」で新感覚のドイツ式パンケーキ「ダッチベービー」を食べてみた!

こんにちは火曜日のwadanyです。

今日は首都圏では人気の兆しがある注目のパンケーキ、「ダッチベービー」が食べられるお店があるとのことなのでやってきました。

新居浜市の「アン・レーヌ・カフェ」さん。

o0960072013836347980

オードリーヘップバーンの代表作
「ローマの休日」で彼女が演じたアン王女(フランス語でanne reine)が由来。
ご来店いただいたお客様が優雅な時間を
過ごしていただけるようにとの想いを込めて名付けました。

引用:アン・レーヌ・カフェHP

 

お店の説明にもあるように優雅な時間を過ごせるようなお洒落な外観!良いですね~!

お目当ての「ダッチベービー」のメニューはこんな感じ。

11時からの数量限定なんですね。

プレーン、ベリーベリー、バナナに加えて、カレー味!?

悩んで、「べリベリー」(780円)にしてみました。

IMG_2056

これが「ダッチベービー ベリーベリー」(780円)

アツアツのスキレットによって溶けたクリームがたまりませんなあ。

IMG_2064

生地は、サクッ・ふわっとしてる!

スキレットによってアツアツなのもいい!

クリームとかに合うように甘さ控えめに作られています。

IMG_2066

味わいを変えるために、シロップをかけてもよし。

レモンの酸味で爽やかな味わいにしてもよし。

IMG_2065

ダッチベービーなるものを初めて食べたのですが、大満足でした!

近くに来た際にはぜひぜひ。

 

アン・レーヌ・カフェ

住所:新居浜市星原町5-25

営業時間:8:30~22:00(LO21:30))

定休日:無休(元旦のみお休み)

電話番号:0897-40-3838

アン・レーヌ・カフェHP

wadany

三度の飯より温泉好き。山登りと時々、キャンプもするアウトドア入門者です。 1989年生まれ。四国中央市(旧土居町)で育つ。新居浜高専専攻科卒業後、四国中央市の企業に就職。2014年9月より、新居浜市に移住。 仕事以外では、地域活性化の活動にも携わっています。