寒い季節にうってつけ!アゴラマルシェの海鮮あんかけちゃんぽんがおすすめ!

寒い季節になりました。

こんな季節には、やっぱり「あんかけ」。

八幡浜の道の駅内の「アゴラマルシェ」フードコートでは、毎年人気の「海鮮あんかけちゃんぽん」がデビューしています。

img_8439

値段は900円とやや高めですが、具だくさんのボリュームが味わえるともなれば、十分満足できる内容になっています。

img_8443

スープは通常のちゃんぽんのスープに魚貝類が加わった味。

ふわぁ~と磯の香りがします。

麺は、細め。アゴラマルシェさんが使ういつもの細麺(坂本製麺)のようですね。

img_8445

トッピングの具は、皿からあふれんばかりのもやしと卵とネギ、そして、八幡浜ではよく使う「削りかまぼこ」がどさっと!

img_8441

寒い体を、芯から温めてくれるちゃんぽん。

海と山を見ながら食べれるのは、ここだけですね。

ぜひ一度ご賞味ください。

浜田 規史

愛媛県八幡浜市生まれ。山口大学卒。 高校時代に商店街活性化を目的にしたお店「AKIND」(あきんど)を開店したことがきっかけで、地元が大好きになる。 大学卒業後、帰郷し地域金融機関に勤める傍ら、八幡浜を元気にすることを目的にした「NPO法人八幡浜元気プロジェクト」の代表、ローカルWEBメディア「KITONARU」編集長などを務める。